MENU

日本分校について

英国王立刺繍学校・日本分校とは
英国王立刺繍学校・日本分校は、英国本校の正式な許可を得て2010年に開校いたしました。英国ダーラム・米国サンフランシスコに続き世界で3番目の分校となり、英語圏以外で同校のコースが学べる世界で唯一の分校です。現在、東京2クラス・大阪2クラスが開講されております(2019年現在)。
日本分校のメリット
・英国留学をしなくても日本で本校と全く同じ内容が学べますので、お仕事やご家庭など今のライフスタイルを変える必要がありません。
・授業は日本語で行われ、本校へ事務上必要なメールを送る際には、メールのひな型や記入例をご用意しております。英語の不得意な方のための有料サポートもございます。
・講師の二村エミは、同校のApprenticeshipというプロを育成する3年コースを首席で卒業した、同校の講師のうち世界でただ一人の日本人です。
英国王立刺繍学校:講師紹介ページ(Emi Nimura)

Page Top