MENU

プロフィール

二村 エミ Emi Nimura

国際基督教大学卒業
大塚テキスタイルデザイン専門学校Ⅱ部ウィービングデザイン科卒業
英国王立刺繍学校 職人養成3年コース(Apprenticeship)卒業
英国王立刺繍学校 講師 / 日本分校責任者
社団法人 日英協会会員

フリーランスのビーズ作家として、書籍・雑誌で作品発表・教室主宰ののち、2000年9月より英国王立刺繍学校(Royal School of Needlework)に留学
日本人で唯一、職人養成3年コース(Apprenticeship)で学び、同校を2003年首席にて卒業
在学中の学内コンテストにて、英国王室の王位継承の戴冠式で着用されるローブに施されるゴールドワークの課題をはじめ複数の賞を受賞、アレクサンドラ王女より賞を賜る
エリザベス女王即位50周年の際、バッキンガム宮殿のバルコニーを覆う刺繍の製作プロジェクトに、英国王立刺繍学校スタッフの一員として参加

帰国後より日本橋三越カルチャーサロン・NHKカルチャー・ヴォーグ学園などを中心に、東京・名古屋・大阪にて英国伝統刺繍の教室を主宰
2010年には英国王立刺繍学校本校の正式な許可の下、世界で3番目となる分校を日本に開校
(2017年現在:英国本校のほか、英国4・米国1・日本3の8校)
英国王立刺繍学校の40人の講師(2017年現在)のうち、ただ一人の日本人として日英にて指導にあたり、後進の育成と刺繍を通じた日英の文化交流のために尽力している

英国王立刺繍学校(Royal School of Needelwork)Website
英国王立刺繍学校:講師紹介ページ(Emi Nimura)

在学中の受賞履歴

  • Charrington Broderers Prise(年間最優秀賞)
  • Hilda Watson Silk Prise(シルクワーク)
  • Gold & Silver Wyre Drawers Prise(ゴールドワーク)

出演

・NHK「すてきにハンドメイド」に刺繍講師として出演(2017年)
・NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に刺繍のタペストリーを制作・提供(2016年)
・世界ふしぎ発見に、ヘンリー八世をテーマにした番組中の、英国王立刺繍学校の取材シーンに出演。 (2011/9/24)
・NHKおしゃれ工房(現・すてきにハンドメイド)に刺繍講師として出演。 (2004/11)
・SkyPerfectTV!系列LaLaTV「レタスクラブLet’s do it!」にビーズアクセサリー講師として出演。 (2002/4)

出版

・優美な英国伝統の世界 金の刺しゅう 銀の刺しゅう(高橋書店・2014年)
・金の刺しゅう 銀の刺しゅう(高橋書店・2012年)
・NIMUの英国風針仕事―ビーズと刺しゅうの贈りもの(日本ヴォーグ社・2004年)
・刺繍こものとアクセサリー―二村恵美のビーズワーク(雄鶏社・2003年)
・Crewel Work(Tracy Franklin・2010年/作品提供)
・Contemporary Whitework(B T Batsford Ltd・2005年/作品提供)
・New Ideas in Goldwork(B T Batsford Ltd・2003年/作品提供)
他、共著多数

英国王立刺繍学校および英国伝統刺繍の普及活動

日英修好通商条約調印150周年を記念し、駐日英国大使館とブリティッシュ・カウンシルによって1年間展開されたUK-Japan2008では、公式イベントとして英国王立刺繍学校作品展を企画運営・招致するなど、刺繍を通じた日本と英国との文化交流の促進に努める

主な英国王立刺繍学校招致

  • 「きらめくビーズの世界展~ビーズが織りなす英国の香り」 2012年さっぽろ東急
  • 「きらめくビーズの世界展~ビーズが織りなす英国の香り」 2011年日本橋高島屋
  • 「きらめくビーズの世界展~ビーズが織りなす英国の香り」 2011年日本橋高島屋
  • 「第2回英国王立刺繍学校作品展」 2010年北川画廊 表参道
  • 「英国王立刺繍学校作品展」 2008年 北川画廊 表参道
  • 英国王立刺繍学校・校長講演会 2008年 ヴォーグ学園東京校
  • 英国王立刺繍学校・校長講演会 2008年 朝日カルチャーセンター新宿
  • 英国王立刺繍学校・校長 日本刺繍紅会への表敬訪問・講演 2008年
Page Top